中古車情報を検索するならカーセンサーラボ
 
中古車検索
新車時価格はメーカー発表当時の価格です
カーセンサーラボ >  クルマカタログ >  メルセデスAMG >  Eクラス
Eクラス「メルセデスAMG」のカタログ情報!

このクルマの概要

他の車種と比較する→
生産期間
2020年09月~生産中モデル
ボディタイプ
セダン
新車時価格
1259万円~1867万円
JC08モード燃費
10・15モード燃費
排気量
2996cc~3982cc
最高出力
435ps~612ps
駆動方式
4WD
スケール
4955mm×1850mm×1450mm/他
乗車定員
5名


Eクラスのグレード

グレード一覧→
比較 グレード名称 生産期間 価格 駆動方式 ミッション
比較 グレード一覧を見る
E53 4マチックプラス 4WD 2020年09月~  1259万円(税込) 4WD コラム9AT
E53 4マチックプラス 4WD 2020年09月~  1259万円(税込) 4WD コラム9AT
E63 S 4マチックプラス 4WD 2020年09月~  1867万円(税込) 4WD コラム9AT
E63 S 4マチックプラス 4WD 2020年09月~  1867万円(税込) 4WD コラム9AT

Eクラスの他のモデル

2020/09~生産中モデル フルモデルチェンジマイナーチェンジ    
2019/10~2020/08 フルモデルチェンジ一部改良 消費税の変更により価格を修正  
2019/01~2019/09 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2018/09~2018/12 フルモデルチェンジ一部改良 ISGと電動スーパーチャージャーを採用  
2018/01~2018/08 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
2017/08~2017/12 フルモデルチェンジ一部改良 メルセデスミーコネクトが標準装備  
2016/10~2017/07 フルモデルチェンジフルモデルチェンジ Eクラスのモデルチェンジに合わせて登場したAMG仕様 モデル一覧→
2015/05~2016/09 フルモデルチェンジ一部改良 車両価格を改定  
 

クルマニュース

【試乗】新型 メルセデス・ベンツ Eクラス de|世界初の「ディーゼル+プラグインハイブリッド」の乗り味はスポーツセダンそのもの!

▲Eクラスに乗用車としては世界初の「プラグインハイブリッド+ディーゼル」のモデルが登場。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が試乗した2Lディーゼルターボエンジンとモーターを組み合わせ日本では乗用車タイプのプラグインハイブリッド車として、初めてディーゼルエンジンが加わった。 それが今回試乗した、メルセデス・ベンツ E350 de アバンギャルド スポーツだ。 最新のEクラスはフラッグシップのSクラスを思わす風格と、堂々とした乗り心地を踏まえながらも、軽快なハンドリングを演じる設定もある。 E350 deは、350という表記であるが2Lディーゼルエンジンにモーターを組み合わせた仕様となっている。 近頃のメルセデスはダウンサイジングであるが、出力に応じたモデル名になっていることが特徴だ。 Eクラスでいえば、排気量は1.5Lから4Lまでのバリエーションが存在する。 車格から想像するキャパシティよりも、現在は小さな排気量となっている。 その中で、E350 de アバンギャルド スポーツは、リチウムイオンバッテリー搭載のプラグインハイブリッドモデルだ。 以前にS300 hというディ  ・・・続きはこちら
(20-02-07)

 

以下のクルマは如何ですか?

他のメーカーから再検索

他の車種を再検索

ボディタイプから
価格帯から
燃費から(※10・15モード燃費)
カタログTOPから再検索